NEW POST

【自由設計のススメ】子供部屋の間仕切り方の考察

今日が土曜日だと勘違いして朝寝坊、慌てふためいた金曜日。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

d0162665_15352589.jpg

さて今日は子供部屋のお話です。
弊社でもよく提案する将来間仕切りタイプの子供部屋。小さいうちは大きく一室でゆったり使って、将来子供が成長したら二部屋に分けれるようにという柔軟性の高い人気の間取りでございます。
我が家でもそれはもちろん採用しているわけであります。それがこれです。

d0162665_16004941.jpg















ちっこーーーー!!!

驚く狭さでしょうーーー!!!いじめではないですよ。決して子供部屋を軽視した訳でもございません。このスペースしかとれなかったと申し上げましょう!だからみなさん安心してください!これでも十分満足して今のところは問題なく住んでおります。で、断面がこれ

d0162665_16043920.jpg
じゃじゃーーーん!

そうなんです。平面や数字的にはただの6帖ですが、その分高さを確保したんです。
数値以上の広さは天井の高さにあったのですね。

で、今の使い方はこれ
d0162665_16071660.jpg















思いのほかゆったりなんですよ、これが。あとね、布団1組は確実にひけますね。大人4人が何の不満もなく寝れるんですよーー6帖のお部屋って。以外ですねーーー
d0162665_16122963.jpg
断面はこれ。ご覧のとおり二段ベッドの上の段で大人がバンザーーーイできます。なんなら3段ベッド置いちゃう??くらいの勢いです。今は子供が小さいためほとんど寝るだけの部屋と化しております。家族で川の字になってこの部屋で寝ております。で、将来対応について、この部屋を計画したときに将来間仕切りについてあらゆる考察をしたわけであります。ぼやっとしていた訳ではないですよ。

そこで導き出される最良の答え、それが・・・・・


二段ベッドによる間仕切り作戦
d0162665_16361124.jpg

です。高さを生かさない手はないでしょう!!!別の名を


ー雫とお姉ちゃんの部屋パクリ大作戦ー
d0162665_09554122.jpg
アニメよりイメージを拝借(映画 ー耳をすませばー スタジオジブリ より引用)させて頂いております。


どうですか???

昭和感漂っていますねーーーこのリアルな感じ、宮崎駿先生、尊敬しています。できそうでしょう!カーテンで目隠しをしています。ちなみに上の段はお姉ちゃんです。姉妹の宿命ですね。たぶん6帖の和室だと思われます。





で、目指すべき理想はこんな感じ↓


d0162665_16240772.jpg
d0162665_11050787.jpg

オッシャレーーーーでしょう??
子供にも文句は言わせんですよ!
これも部屋の真ん中に二段ベッドを設置してアレンジしています。このお部屋の場合は二段目上部はベッドとして利用。ベッドの1段目は衣装ケースを並べて収納に、衣装ケースで残ったスペースをベンチ風にアレンジされています。空間を有効利用したとてもいいアイディアだと思いませんか?将来このイメージ目指してお部屋を間仕切る予定!!!!

壁を設置して個室にする方法もありますが、家具などで有効に部屋を仕切る、というのも可能性の一つですね。子供が家を出た時も家具だとまたその時のライフスタイルに合わせてレイアウト変更も簡単ですしね☆あと部屋が狭くても天井を高くすると空間に広がりを持たせる効果抜群でございます。二段ベッドを置いても上の段も快適に過ごせるのでこれも一つの有効な方法ですね☆


これ以外の間仕切り方法があればまたご紹介させて頂きますね!(←もういらんって声が聞こえてきそうですが・・・)


[PR]
by geoplanning | 2017-10-27 16:46 | 自由設計のススメ

大阪の設計事務所です。物件の進捗状況や会社のお知らせ、スタッフの日常など,ぽろぽろと綴っております


by geoplanning
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31